はじめての縄跳び

2月10日(水)爽やかな冬晴れの中,みんなで縄跳び遊びを行いました。

 

自分の縄跳びを使って遊ぶのは今回が初めてのつくしさん。そんなつくしさんの元に,縄跳びが得意な“縄跳び忍者”が登場!!縄跳び忍者さんのまねっこをしながら,縄にいっぱい親しみました。

 

まずは,お部屋で縄跳びを使うときの約束事を学び,準備体操です♪

 

体がポカポカ温まったら,園庭で縄跳び遊びスタート☆

①ヘリコプターの術:縄をグルグルと回し,手首で回す練習。

 

②ヘビさんの術:縄を細かく左右に揺らし,手首を動かす練習。

いっぱい動いたヘビさんは寝てしまいました。そこで………ヘビさんを踏んで起こさないように,両足で前後,左右にジャンプしてヘビさん(縄)を飛び越える遊びを行いました。これは,両足で跳ぶ練習です。

 

③お風呂の術:最後は縄跳びで輪を作り,お風呂を作りました。でもこのお風呂,両足で跳んで出たり入ったりしなくてはなりません。「バッシャ~~~ン!!!」といいながら,両足跳びでお風呂に入り,いっぱい跳んだ疲れを癒やしました☆

 

クラス活動としての縄跳び遊びは,今回はここまででしたが,自由遊びの時間にも電車ごっこをするなど,縄跳びを使って遊ぶ姿が見られました。

「縄跳びって楽しいな~」という気持ちが芽生えてくれていたら嬉しいです(^_^)

前の記事

☆打楽器コンサート☆

次の記事

2月の英語であそぼう