大掃除でピッカピカ☆

12月17日(木)
もうすぐ2学期もおしまい!そこで,この日はみんなで大掃除を行いました。

 

いつも使っているものに感謝をしたり,新年を気持ちよく迎える準備であったり,そのようなねらいがある大掃除。大掃除の始まりは,「すす払い」と呼ばれ,お正月にやってくる豊作や繁栄の神様である「年神様」を迎え入れるのにふさわしい環境を作る意味合いで行われていたようです。

 

子どもたちにも,大掃除をする理由をお話すると,「おもちゃさん,いつもありがとう~♡」「神様,喜んでくれるかな?」とはりきって取り組んでくれました。

 

★お道具箱を整理整頓★

 

★ロッカーを水拭き★
荷物を出して,隅までよ~く拭きました。

 

★4チームに分かれて,おもちゃ磨き★

 

★床掃除★

 

★靴箱掃除★

 

★掃除の後は…★

毎日の当番活動の中で,机を拭くお手伝いをしている子どもたちなので,今学期の大掃除では雑巾を絞ることにも挑戦しました。まだまだ練習中ではありますが,「冷た~い!!」と言いながらも,水が出なくなるまで,力を込めて一生懸命絞っていましたよ。何事も経験ですね(^_^)

 

子どもたちの頑張りのおかげで,ピカピカになったつくし組の保育室。きっと,年神様が福を運んでくれることと思います。2学期もとってもよくがんばりました☆3学期もみんなで楽しく過ごそうね!!