七五三のお参り&お散歩

11月12日(木)は,園外保育に行ってきました!!

 

♫七五三のお参り♫
つくし組・ひまわり組は,園の後ろにある三峰神社で七五三のお参りをしました。
二礼二拍手一礼と参拝の作法を学び,神様にみんなでご挨拶。「こんなに大きくなりました。これからもっともっと素敵なお兄さん・お姉さんになれますように…!!」
「神様ってどこにいるんだろう…!?」と神社周辺をきょろきょろしたり,「これですみれ組になって,太鼓叩けるね☆」と進級することに期待を抱いたりしていた子どもたちがとっても可愛かったです♡

 

♫坂田池公園へお散歩♫
お参り後は,みんなで歩いて坂田池公園に行きました。つくし組の子どもたちは,お友だちと手を繋いで,ひまわり組・満3歳の子どもたちは,誘導ロープを握って電車になってお散歩です。柿や木の実,トンボなど,秋の自然を見つけたり,落ち葉を踏みしめたり,季節をいっぱい感じました。

 

♫どんぐり拾い♫
坂田池公園に到着。陸上競技場裏の広場には,どんぐりがたくさん落ちていたので,どんぐり拾いをしました。手作りのバックには,折り紙で折ったり(つくし組),色を塗ったり(ひまわり組・満3歳)して作ったリスさんがいるので,どんぐりをたくさん拾ってリスさんにプレゼントしてあげました。

 

♫園に戻ると………金色の箱が!!「先生!何かある!」と興味津々の子どもたち。中をそ~っと空けると……お参りが上手にできた子どもたちへ,神様からのプレゼント,“千歳飴”でした。

千歳飴には,子どもの健やかな成長と長寿を祈る気持ちが込められています。「この飴食べると,強くなれるんでしょ~(^_^)」「早く食べた~い!!」と大喜びの子どもたちでした。

前の記事

園外保育 芝山仁王尊

次の記事

落ち葉遊び、楽しいね!