11月の壁面製作『みのむし』

11月のつくし組のお部屋の壁面には,子どもたちが作った『みのむし』を飾ります。

 

 

今回はその“みのむし作り”の様子をお届けします!!

 

 

♫まずは本物のみのむしを観察
蓑を作るのがとっても上手なみのむしさんなので,最初は「虫いないじゃ~ん!」と子どもたち。しかし,蓑の中から幼虫が顔を出してくれたので,みんな一瞬にして,みのむしの虜になっていました。容器の縁にくっついていることを不思議に思ったお友だちもいましたよ!!

 

 

♫みのむしさんの洋服選び
本物のみのむしは,枯れ葉や枝など自然物で蓑を作っていましたが,つくしさんのみのむしは毛糸で作ります。先生が開く毛糸のお洋服屋さんに,みのむしさんに着せたい色の毛糸を選びにいきました。

 

 

♫洋服作り
選んだ毛糸を袋に詰めたら,みのむしさんのお洋服(蓑)の完成です☆みんな真剣に取り組んでいます。

 

 

ちなみに…

 

このみのむしさん,大きくなると『オオミノガ』という蛾に成長します。

 

つくしさんのみのむしは,その後,子どもたちに顔を描いてもらい,無事誕生☆★
11月になりましたら,お部屋に飾りますので,ぜひ送迎時に見てみてくださいね!!

前の記事

10月の英語であそぼう