はじめてのピアニカ

はじめてピアニカに挑戦!
息を吹きながら鍵盤を押すことは、子どもたちにとっては難しいことです。
まずは音を出す練習から始めました。音が出せたらお父さん指は『ド』で音をだし、鍵盤と指の対応を学びました!

はじめてのピアニカで音を出せた子ども達は喜んでいました。
次は『ドレミ』を練習します♪

前の記事

春さがしをしました♪