時の記念日製作

6月10日今日は時の記念日です。

すみれ組はカエルの時計を作りました。

まずは文字盤をマーカーペンで書きます。

紙皿の周りをクレヨンで色付け

カエルの目は型紙を画用紙にあててなぞります。
ハサミで切って、目を描いて、貼って、午前中の活動はここまで。
工程が多く、約50分かかりながらも、集中して取り組むことができました。

 

午後はカエルの足を折りました。『2本折り』に挑戦!
はじめは分からず、困っっていた子どもたちでしたが、やっていくうちにコツをつかむことができたようです。
『先生、わかりません!』と言っていましたが、最後は『なんだか楽しくなってきた★』と嬉しそうでした😊

帰りの活動で、時計の読み方を伝えました。
『長い針が〇になったら…』から少しずつ何時何分で伝えていこうと思います☆

前の記事

ひまわり組での給食

次の記事

梅ジュース作り