12月の筆であそぼう

今年最後の筆であそぼうの文字は「け」。
一画目の【はね】、二画目の横線、三画目の【はらい】をそれぞれ練習してから「け」を書きました。
特に二画目の横線は、活動を始めたばかりの頃の横線と比べ、
太く力強い線が真っ直ぐに書けるようになり、
成長を先生にたくさん褒めていただきました。
習字は『ゆっくり丁寧に』が基本ですが、
そのことを意識しながらも一枚書き上げるのに時間がかからなくなり、
自分でうまくいかなかったところに気付いて「もう一枚!」と取り組む余裕が見られるようになりました。「け」上手に書けましたよ!
『筆であそぼう』も残すところ1月と2月の2回になりました。
「次はどんな文字を書くのかな?」
「難しい文字でも大丈夫だもん!」と楽しみにしている子ども達です。