お姉さん先生ありがとう☆

お姉さん先生の実習が、金曜日で終わりを迎えました。
最後に、楽しいカエルのおもちゃの作り方を教えていただき、大喜びのすみれ組さん達でした。
作った『ホッピングカエル』は、
班ごとに池に向かって跳ばすゲームをしました。池と蓮には点数があり、
3回跳ばして1番得点が多かった人の勝ちです。
数字のお勉強にもなりました。

お別れ式ではパネルシアターも見せていただきました。
たくさん遊んでいただいたお礼に、すみれ組の子ども達一人ひとりが
「ありがとう」とメッセージを添えた折り紙のハートをプレゼントしました。
また、会えるといいですね☆