初期消火訓練

火事を起こさないというのが大前提ですが、
幼稚園でもし火事があった場合、
一番最初に消火するのは先生たちだと思います。

 

消防署の方に教えてもらいながら消火器を使った初期消火訓練を行いました。

 

また、火災発生時の対応について、どう行動したらいいのか、
通報や消火などの優先順位を教えてほしいという疑問から考案された
「お・し・て 119」の標語も教わりました。

「お」…大きな声で「〇〇で火事です」と叫ぶ、
「し」…消火器を使う、
「て」…天井まで火が大きくなったら逃げる、
「119」…119番通報する

を組み合わせた標語です。
もしものために覚えておきましょう。